(出典 www.white-family.or.jp)



1 豆次郎 ★ :2017/03/06(月) 14:20:50.70 ID:CAP_USER9.net

 日本集中治療医学会は、患者本人や家族の要望で心肺が停止しても蘇生を行わない「DNAR」について、その妥当性を患者と医療・ケアチームが話し合うことなどを求める勧告を出した。
「救命の努力が放棄されている」と危惧されていることを挙げ、「DNAR指示にかかわる合意形成と終末期医療実践の合意形成は、それぞれ別個で行うべき」としている。

 終末期医療をめぐっては、医師によるDNARの指示で、治療などの基本を無視した安易な終末期医療が実践されていることや、必要な救命処置を行う努力を放棄しているといった懸念が出ていた。

 同医学会が行った終末期医療とDNARに関する調査でも、患者や患者の家族と話し合う際の方針について、医療・ケアチームで話し合いが義務付けられている施設は、全体の1割未満だったことが判明。
DNARのマニュアルに関しても、7割近くの施設が「ない」と回答しており、DNARの指示が現場の裁量に委ねられている実態が浮き彫りになった。

 同医学会は公表した調査結果で、DNARの指示が蘇生行為以外にも適用される恐れを挙げている。
後期高齢者(75歳以上)でADL(日常生活動作)が低く、感染症を繰り返す患者を例に挙げ、何度も苦痛にさいなまれている場合などはDNARが適用されることが少なくないことを指摘。
「高齢者だから」「ADLが低くなることが予想されるから」といった理由で、「社会的弱者」と呼ばれる患者に適用が広げられることを懸念している。

 医療現場で安易にDNARの指示が出ることを防ぐため、今回の勧告で、
▽指示は心停止時のみに有効である
▽臨床倫理を扱う独立した病院倫理委員会を設置する
▽指示にかかわる合意形成は終末期医療に関するガイドラインに準じて行う―といったことを記載。
指示の妥当性についても「患者と医療・ケアチームが繰り返して話し合い、評価すべき」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170306-14000000-cbn-soci







41 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:52:15.37 ID:+RWEUthQ0.net

>>1
医療費削減のためにはDNARは推進すべき。
っていうか、ナマポは全てDNARで良いよ。


46 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:56:14.90 ID:aJ5wfqzL0.net

>>1
なぁ,教えて欲しいんだけどうちの親父は救命すべきだったのか?

ボケ始めて5年,寝たきり介護1年,嚥下障害で誤嚥性肺炎を繰り返し,自力で食事も
とれなくなり,肺炎治療の入院で認知症が進み家族もわからない状態で反応も殆ど
なくなり,回復の見込みがない状態で延命治療をして・・・

本人が健康な頃に決してしないで欲しいと言ってた,胃ろうで栄養だけとって後は
機能不全で死亡するのを待つだけの状態にすれば良かったのかい?


71 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:14:36.37 ID:7WZwOtx70.net

>>1
目の前に苦しんでる患者がいて
それに手を差し伸べない医者がいるとしたら
それは医者じゃない。


80 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:19:33.38 ID:bWFIsAmN0.net

>>71
結果が悪くとも絶対訴えないという善きサマリア人の法が通る世界ならそうする
しかし現状、結果が悪ければ後出しジャンケンで訴えられるリスクがある以上、
目の前に苦しんでる人がいても、いろんな諸条件を検討してどうするかを決めざるを得ない
あしからず


87 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:24:00.50 ID:7WZwOtx70.net

>>1
助かる命を助けようともしないのはそれだけで罪だ


88 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:24:40.86 ID:bWFIsAmN0.net

>>87
キムタクがドラマで言いそうなセリフ


5 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:23:54.53 ID:+SSw3L9c0.net

「先生、おじいちゃんやおばあちゃんをもう楽にさせてあげてください。苦しませないでください。」


14 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:30:48.99 ID:q/faB2uC0.net

>>5
本当にそう、うちのじいちゃん医者の言うがままに延命して人工呼吸器やら点滴、自動で注射する機械とかフル装備で
やられた。最後は人工呼吸器を止めたらモニター上で死んだ。 じいちゃん本当はいつ死んだかわからない(泣


15 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:32:52.69 ID:u1fIcK6O0.net

>>14
拒否しなかった、あなたのせいでもあるんだよ


22 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:37:26.45 ID:q/faB2uC0.net

>>15
俺は反対したけど、ばあちゃんが医者に言い包められたんだよ。延命しないとひどい人みたいに
遠回しに言われて。あの状態で拒否できる人はまずいないと思う。


25 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:38:43.03 ID:9s9B66ga0.net

>>15
治療を拒否すると殺人罪で訴えられるよ。
大抵は警察が取り合わないので事件にも記事にもならないけど、
変な団体が押しかけてきてものすごい面倒なことになることには代わりはない。


20 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:36:54.71 ID:HFAq+hpE0.net

>>14
母親の時も父親の時も延命治療どうするか聞かれて、そこまではしないって話した。最初の母親の時は父親が決断したのだけど正直辛かった。でも、それまで何度も苦しんでたんで...




8 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:25:52.26 ID:hpv/seu1O.net

「儲けが減るじゃないか!」


11 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:29:03.14 ID:+SSw3L9c0.net

>>8
「先生、新しい患者がなんぼでもくるでしょう?」


28 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:41:29.55 ID:hpv/seu1O.net

>>11
「楽な患者減らしたら損だろが!そんな事も解らないのかね、チミは」
「新規の患者を救うより、死んでもいい患者の方が楽なんだよ」


9 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:27:04.79 ID:zMY+DbSY0.net

相手が高齢だと医師もあんまり積極的に治療してくれないね


34 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:46:09.59 ID:PZb9rLih0.net

>>9
おまえが急な病気や怪我で倒れたとき、寝たきりのボケ老人と同じ対応をして欲しいの?


38 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:47:27.36 ID:yzlHvaxX0.net

>>9
そりゃカンタンなことでおかしくなるからな
だれだって手をつけたくないは


17 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:34:59.41 ID:weBVaZ0AO.net

高齢で手術も治療も出来へん場合、病院にとってゴミやもんな
検査させてくれるなら置いてやるとか、実態はひでえもんよ
やっぱ安楽死は希望者には必要やと思う


40 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:50:35.34 ID:yzlHvaxX0.net

>>17
いまどきの終末の病室ってあほみたいに暑いんだよな
あれは体力をむちゃくちゃ消耗させてはやく逝かせようって部分もあると思う
南国生まれのうちのオヤジはなんか性にあってしまったみたいで
意識なくなってからだいぶがんばっちゃったみたいだったけどな

呼吸器+点滴だけの延命なんかやらねぇほうがいいんじゃね???


21 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:37:26.33 ID:7DAcqCKt0.net

もう自力で心肺を動かせない人を機械で強制的に生かす事が本当に「医療」なのか?


27 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:40:25.09 ID:uotTNFwb0.net

>>21
自分で食えなくなった時点で生き物としてもうダメなんだよね


35 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:46:10.33 ID:weBVaZ0AO.net

>>27 ほんまそうや
それをムリクリ点滴とか胃ろうで生かしてるだけや
自然界の摂理に反する医療が、人口ピラミッドの歪さを助長してる思う


91 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:28:32.92 ID:4VDn+Pc+0.net

>>21
そうなった原因疾患によるでしょ。
回復の可能性が十分ある疾患なら徹底的に医療手段を尽くす。
たとえば若い人のクモ膜下出血とかね。


23 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:37:41.82 ID:j7+ewg2J0.net

いちいちめんどくさなるだろ、現場が。
医者にまかせとけよ、もう。


61 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:08:01.44 ID:bWFIsAmN0.net

>>23
かつて救急医療に携わっていたが、医者からの立場で言わせてもらうと
すべての可能な治療メニューを受け入れるかDNRか二者択一で頼む
中途半端なメニュー設定されると難しくなるしモチベーションが下がる


36 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:46:14.79 ID:C6CoOYEX0.net

75歳過ぎたら、もういいだろう。
もう十分だよ。

死なせてやれ。救命する必要はない。
もう寿命であり、運命だ。


43 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:54:13.88 ID:QWD+QDG20.net

人間は(というか、日本人は)もはや長生きしない方が幸せなのかもな。健康的に動ける時期がその人にとっての本来の寿命なのだろうか。


47 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:56:16.04 ID:Bs+P9W4Z0.net

>>43
延命治療は一見命を伸ばしていると思われるが
本質的には死への転落を引き伸ばしているに過ぎない


52 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:59:48.34 ID:zaFdtkdd0.net

>>43
部屋から動かない俺らは既に生きた屍(植物状態)ですか。はい、そうですか。


55 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:04:27.81 ID:yzlHvaxX0.net

>>43
今日は風邪こじらせてしまって、カンオケに片足突っ込んじゃっているみたいだな


48 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:57:13.13 ID:+6FnmY8A0.net

胃ろうが問題だと、長年言われているな
北欧じゃ胃ろうは虐待
自分で食えなくなり、衰弱するのが生物の生き方
胃ろう中止するだけで、すごい数の病人が消える


53 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:00:46.54 ID:zFYqET5a0.net

>>48
胃ろうつくらないと亡くなった後でごねる家族多すぎるから、病院は赤字になっても胃ろうをつくらざるを得ない

病院は訴訟を避けるためひたすら防衛医療に徹するしかない


50 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 14:57:22.88 ID:HiNMPfRu0.net

「どうしますか?」「このままだとあとどの位もちますか?「もって今日一杯でしょう」
「最期は苦しむでしょうか?」「それはないと思いますよ」「でしたらこのまま…」「解りました」
もうこういうやりとりは望めないのか…




79 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:19:17.58 ID:JfACXgmt0.net

>>50
ウチはソレばっかり…ソレなら気休めに点滴を1本、、余ったわ、


54 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:03:28.58 ID:4SoX83nZ0.net

これ違うんだよ。

家族が倒れた時に「生かすか殺すか」なんて家族は決められない。
決められないから、家族は助けてくれと言う。
この時にDNARを意図的にやったり勧めたりしたら、訴訟リスクが出てくる。

だからその場は治療される。
でも、その後生かすか殺すかの判断をする事ができない。
寝たきり、意識不明状態が続いて、もう治らないって分かってるのに、
延命治療を辞める事ができない。
できないので、家族は月に30万の医療費を払い続ける。
そして国の医療費は圧迫され続ける。

問題は、治療が終わった後に尊厳死や安楽死が出来ない事にある。


58 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:06:47.00 ID:GXXiOggJ0.net

日本は医者に食いつぶされてるよな
日本のことを考えれば延命治療は辞めるように法改正を提案すればいい
それをしないのに胃ろうは訴訟のリスクがあるからやらないといけないとかいっても暴利を貪ってるようにしか見えないよ
色々言っても日本はめちゃくちゃ医療訴訟少ないしね


68 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:12:37.01 ID:4SoX83nZ0.net

>>58
それは訴訟少ないのは病院側が防衛医療をしてるから。
そして訴訟前に和解も多いだけ。


60 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:07:29.72 ID:pNClQj/s0.net

原則として、終末期はDNRにするべきだろうな。医学的には全く無意味だからな。
ただし、本当に「終末期」なのかどうかの判断は難しいと思う。


62 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:08:13.59 ID:OlNSR6OP0.net

無理やり延命するんじゃなくて安らかに臨終させるのも医療だろ


64 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:09:27.77 ID:30an2gsP0.net

登録して望む人だけ延命って事にしろよ
金かかって家族崩壊するわ


67 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:12:26.14 ID:XB494tQs0.net

>>64
むしろ安楽死制度いらんとか言った人のみ延命受けられるようにしたほうがいい
苦しんで往ってもらいたい


70 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:14:05.12 ID:h8DyDBs50.net

いやほんとマジでこの国はいつまで安楽死制度の確立を先延ばしするのかね。
国が傾いてから騒ぎだしても遅いんだよ。


77 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:19:04.47 ID:sPZ41LJp0.net

>>70
もう傾いてるけど騒ぎもしないだろw


75 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:16:31.36 ID:JfACXgmt0.net

ナカには死に目に会えなかった…だけで訴訟を起こす奴がいるからな、
裁判官も訴訟を起こされたら…延命に最善を尽くさなかった ナンテ判決を出すから、無駄でも無駄わやらなあかんのや、


83 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:22:46.14 ID:bWFIsAmN0.net

>>75
~が病院に到着するまで持たせてくれ、ってのは
もはや患者本人置き去りにして、関係者のエゴでしかないからね
本来はそんなことで方針が変わるようなことがあってはならないはず


84 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:23:05.00 ID:fTERTB+G0.net

今の医療見て見ろよ
見てるのは帳簿と検査データの数値ばかりで
全然患者を看てね~じゃね~か


86 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:23:39.14 ID:aN/MWotR0.net

>>84
なんかのドラマのみすぎか?


89 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:25:16.56 ID:4SoX83nZ0.net

>>86
医者が人口知能に取って代わられてるって言われてる根拠は、
検査の数値で判断する(数値からの判断ならコンピュータの方が得意)からと言われているから、
数値しか見てないって言うのはあながち間違いじゃない。


78 名無しさん@1周年 :2017/03/06(月) 15:19:07.72 ID:mMUj4rc30.net

まぁ死ぬ本人としちゃ苦しまずに死ねるのが一番なんだけどな…